田舎暮らしを始めるまでと金銭事情。失敗です。

2020年10月25日

メーカーのテスターやスタッフってどんなお仕事(*゚▽゚*)?


スポンサーリンク


こんにちは

本日は、「田舎の日常」第二弾です

私の生活には欠かせないのが「釣り」ですが・・・

今回は釣具メーカーの「フィールドテスター」や「フィールドスタッフ」ってどんなお仕事なのか?について書きたいと思います


テスターやスタッフってお給料は?って聞かれることもあるのですが。

実は「仕事」ではありません

じゃあ何?って思いますよね?

考え方は色々あると思いますが...

私の考えは釣りの楽しさをもっと多くの方に知ってもらう為のお手伝いをさせて頂いていると思っています


一体、何?をするのかというと。

メーカーによっても違うと思いますが、主に新作ルアーやラインなどを送って頂き使用感や釣果、不具合などのレポートを書いて送るって感じです。

あとは、TVに出演したり雑誌の取材を受けたりフィッシングショーに出たりとかもあります

SNSなどで商品紹介をしている方もいますね

私の場合は、TVや雑誌、ショー、商品紹介はNGにしてもらっています。

なんせ人混みが苦手なので・・・(≡ω≡.)

でも、たまにコメントでロッドやルアーは何を使っているのですか?と質問をいただく事がありますので、今後は使用したタックルの紹介をしていこうかなって。

youtubeの説明欄とインスタのハッシュタグに書こうか検討中です

 
少し話がそれましたが...

続いて「テスター」や「スタッフ」ってどうやってなるの?

1.メーカーさんからオファーされる

2.ホームページから応募する

このどちらかだと思います

多くのメーカーさんが自社のホームページなどで募集をしていますので、興味のある方はぜひ応募してみてはいかがでしょうか.。゚+.(・∀・)゚+.゚




私の場合は移住してから本気で釣りを始めたのですが、小さい頃は親とよく行っていた記憶はあります

父がどこからかキャッチした情報を元に毎回出かけるのですが・・・

大漁だぁーって記憶は一度もありません

釣果は、小ーっちゃいカレイ一匹だけとかだけど・・・

母に唐揚げにしてもらって食べた、あのカレイの美味しさは今でも鮮明に覚えています



社会人になってからは時間がなく道具もなく、なかなか釣りに行くきっかけがありませんでした

慌ただしい日常から脱出する為に仕事を辞め田舎に移住し、時間が沢山ある生活に切り替わったのをきっかけに、本気で釣りを始める事にしました

超初心者の私は最初の一年なんて最悪でしたよ

鮭釣りに何回行っても釣果は0。

上手くキャストできないから、周りの人と絡まるし、思った所にルアーは行かないし。。

結局シーズン中に鮭を釣ることはできませんでした( p_q)

それからは、毎日のように釣りへ行きました

猛烈に負けず嫌いなので。

来る日も来る日も。。

キャス練、キャス練、キャス練。。

オホーツクから太平洋、日本海。。。

そんなことをしていたら

車の走行距離も燃料代も大変なことになりました

そして、二年目には釣果が良くなり本当の釣りの楽しさを知る事ができました

三年目に突入する頃にはインスタやブログで釣りの投稿をするようになり、19年9月に釣具メーカーのJacksonからオファーをいただき、19年10月からフィールドスタッフとして活動することになりました

IMG


20年8月にはVARIVASフィールドテスターとしても活動させていただくことになりました

そして、同じく20年8月には元々私が好きで釣りに行く際などに着用させていただいていたウェアやグローブのメーカーの、mont-bellとプロ会員の契約をさせて頂きました

がしかし・・・

プロ会員って何?って思われる方もいますよね?(´- `*)

残念ながら、内容をお伝えする事ができない決まりになっているのです。

ただし誤解がないよう。。

商品の提供や金銭の受け渡しは一切ありませんし、SNSやyoutubeでの商品紹介を目的とした契約では無いことだけお伝えいたします。

 
仕事も趣味も遊びも常に全力で取り組めば、きっと良い結果になるはずだと私は思います

他人に勝つのではなく自分に勝つ

目標を決めて全力疾走

もっと釣りが上達するように頑張ります



ランキング参加中です✨
お時間ありましたら応援クリックお願いします😻

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村


田舎暮らしランキング


スポンサーリンク


s_inakagurashi at 17:00│田舎の日常 
田舎暮らしを始めるまでと金銭事情。失敗です。