阿寒湖アイスフィッシングYouTube(・∀・)!ある日のさやかさん。

2020年01月13日

神リュック降臨 & サクラマスのお造り


スポンサーリンク


アイスフィッシングシーズン真っ只中ですね〜

次はどこへ行って、何を食べようか?と考えていますが・・・

迷ってて、全然決められない 

自分の分身がいれば、もっともっと色んな場所に行けるし。

YouTubeの編集も、もっと早く終わるのにな( ´_ゝ`)

分身よ現れよ



そんな現実逃避は、さておき・・・

先日購入したリュック

ブログに書いたものだと、すっかり思い込んでいましたが。

書いてなかった(; ̄Д ̄)

ということで、スタート👇



ずっと武井バーナーをどう持ち運ぶか考えていましたが・・・

市販の武井バーナー用のケースは、ほとんど(全部)が手持ち型で。

灯油を満タンに入れた武井の重さは5〜6kg。

普通に考えて、手に持ちながらソリを引っ張るのは辛い。

武井にはガラスの部分もあるので、衝撃を与えることなく大切に運びたい。

糠平湖へ行くことを考えたら。。。

手持ちじゃ。

無理ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!

でも、アイスフィッシングシーズン開幕は目前

どうしよう。と無い脳みそをフル回転したけれど結論は出ず・・・

日にちだけが過ぎていくーーー。

そんなある日に、ふと思い出したリュック

すぐにネットで高さと幅を調べてみると・・・

ぴったりやないかーい.。゚+.(・∀・)゚+.゚

ということで、某スポーツ用品ショップへ直行。

そして、ノースフェイスのBCダッフルXSを購入。

家に着いて。

武井を入れてみたら。

まさかの、シンデレラフィット

IMG

武井を安定させるために、底には硬過ぎず柔らか過ぎずのマットを丸く切って入れました

IMG

リュックの横に、鱒用のロッドも付けられるし。

背負えるし。

水にも強いし。

武井バーナー専用のリュックかと思った(゚∀゚)アヒャヒャ





先日、糠平湖で釣ったサクラマスを姿造りにしてみました

IMG

何度食べても本当に美味しい

命に感謝です。



ランキング参加中です✨
お時間ありましたら応援クリックお願いします😻

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


ルアーフィッシングランキング


スポンサーリンク


s_inakagurashi at 10:02│釣り | 料理
阿寒湖アイスフィッシングYouTube(・∀・)!ある日のさやかさん。